睡眠の質を高めるにはどうすればいいのか?

睡眠の質を高めるにはどうすればいいのか?

 

睡眠と言えば、人間の3大欲求の1つです。その質が良け

 

れば良いほど、良く眠ることができます。
では、どうしたら睡眠の質を高めることができるのか?
いくつか挙げていきます。

 

1つは”枕の高さ”です。これは個人差がありますが、枕

 

が高すぎると肩が凝ったりしてしまうので、枕の高さの調

 

整は必要です。

 

2つは”寝る1時間前には携帯・スマートフォン・テレビ

 

などを使用しない”です。光の刺激は、睡眠の質を高める

 

どころか悪くしてしまいます。なので、寝る前に使用する

 

のはなるべく控えましょう。

 

3つは”寝る前に軽くストレッチなどをする”です。スト

 

レッチなどをして体を柔らかくしておくことで、眠りを高

 

めることができます。と言っても、疲れるまで行ってはい

 

けません。あくまでも、体をほぐす程度で良いのです。

 

4つは”真っ暗な部屋で寝ない”です。これは受け売りな

 

のですが、真っ暗な部屋より小さな明かりをつけた方が、

 

良く眠れるそうです。

 

最後に5つは”歌詞のない音楽を聴きながら寝る”です。

 

例えば、クラシックとかです。歌詞があると、特に好きな

 

音楽だと逆に興奮して寝つきが悪くなるそうで、BGMのよう

 

にただ流れている曲の方が、スーッと聞き流せて寝つきや

 

すくなるそうです。

 

ここまで色々な方法を挙げましたが、個人差があるので、

 

効果もまた十人十色です。

 

少しでも眠りが良くなりますように。